運営理念・特徴

放課後等児童デイサービス ラララとは

放課後等デイサービスは、6歳~18歳までの障がいのある子どもや発達に特性のある子どもが、学校の授業終了後や学校休業日に通う、療育機能・居場所機能を備えた福祉サービスです。
日常生活における身体の向上を目指す運動の提供を行い、自らが有する能力に応じ、可能な限り自立した生活を送れるよう支援します。

運営理念

  • 子供の意思、人格を尊重した支援サービスの提供に努めます。
  • 子供の生活能力向上を支援します。
  • 将来、社会との交わりを持てることを目指します。
  • 地域、家庭との結びつきを大切にします。
  • 学校、保健医療及び福祉サービスとの連携に努めます。

ラララの特徴

保育士・幼稚園教諭・作業療法士等の資格を持つスタッフが多様なニーズに対応します。

個性に沿ったきめ細やかな療育、学習支援の提供

多様な機能を持つ施設

エントランス

遊戯室

活動スペース

施設概要はこちら